油断するなここは戦場だ

林原のチンパンジー

林原グループは先日経営破綻した中堅食品原料、医薬品原材料等の製造販売会社だが、メセナ事業にも熱心で、そのなかの一つに林原類人猿研究センターがある。スタッフ14名チンパンジー8匹のセンターの存続を求めた署名が今日 twitter 上にまわってきた。(http://gari-sonzoku.info/ )が、これをみてもどういう展望があるのかよくわからず困っている。

林原は負債1322億で会社更生法を申請した。法律に詳しいわけではないが管財人は主に債権者にたいして責任がある。つまりなるべく早く不採算部分を整理し、採算部門をだれが責任をもつかという体制を決めるために管財人がいる。今回状況は極めて悪い。不正経理があったので現経営陣はそっくりいなくなることが原則だろう。社会のルールとして、現体制のままセンターを継続するのは大変難しい。

一方で希少種であるチンパンジーをたくさんかかえるこのセンターの研究資産をスムーズに継承するということは、国際的にも大変重要なことだ。チンパンジーが8匹路頭にまよったということにでもなれば、どれだけ国際的に批難をうけるかは想像に難くない。管財人は研究上の価値やマネージメントについて不案内だろう。
銀行とのやりとりや、企業との交渉に忙しい管財人にとって魅力的な「引受先」を、研究上の価値やマネージメントに詳しい研究者が探す努力をすることが緊急に必要tされていることだろう。


署名をするにしても、実現可能な継承のスキームが全く提示されていないことに危機感を感じる。この不景気のなかで全体をひきとってくれる企業があるということは考えにくいが、民間企業に基金をつのるのだろうか?霊長類研究所が引き受けてくれるのだろうか。現状で運営費用は手当されているのだろうか。研究者はどうするのだろうか。運営体制なり引き受け先が決まるまで、チンパンジーの保護はだれがやるのだろう。残念なことにこのオンライン署名には、センターの資産の貴重性や、このセンターを運用する費用といった、「状況を実感できる資料」がほとんどない。もう少し具体的な情報とタイムラインがあれば、広い方にも興味を持っていただけるのではないだろうか。本当の責任者の方が発言されるのは難しいと思うが、関係者の方の情報発信を期待したい。
[PR]



by mihoko_nojiri | 2011-02-26 11:00 | 生物

physics at LHC
by mihoko_nojiri
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
宇宙物理
自分のこと
物理
生物

社会
未分類

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ここは酷いはやぶさ2の予..
from 障害報告@webry
OPERA実験/iPho..
from 土屋つかさの今か無しか
ここは酷い両極端ですね
from 障害報告@webry
ここは酷い停波祭り非参加..
from 障害報告@webry
【話題】チャリティサイエ..
from Science and Co..
【話題】チャリティサイエ..
from Science and Co..
[髮曽
from yyzz2;虫撮記【虫画像・他】
恒星間旅行に最も近い一冊..
from 404 Blog Not F..

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

コライダー勉強会のホームペー..
at 2015-11-20 13:32
コライダーの物理の勉強会
at 2015-11-09 17:45
コンパイラ
at 2015-11-06 22:25

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧